タグ:ネット広告 ( 10 ) タグの人気記事
電通、オプトの筆頭株主に
電通、オプトの筆頭株主に 連携強化
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/20/news120.html

 両社は2005年に資本・業務提携を結び、電通がオプトに出資した。
電通はオプトのネット広告ノウハウを評価し、連携効果を高めるために資本関係を強化。
オプトの経営に直接参加することにした。
 今後、電通のクライアントへの営業体制をオプトと拡充。
電通はオプトをインタラクティブメディアの主なバイイング先とし、
オプトは電通子会社のサイバー・コミュニケーションズ(CCI)を主なメディア発注先とするなど、
3社で協議を進めるとしている。
引用終了

GoogleやYahoo!のメディア買収や合併、提携。
流れの中で淘汰されてゆく時代。

マス世界最大にして旧来の考え方の広告会社電通。
電通でさえネットの脅威を感じているんでしょう。

これを脅威と感じるか否か。
脅威と感じても何にもならないので、私はチャンスと捉えます。

最近本当に良く思うこと。

ネットを『広告メディア』と捉えるのか『ツール』として捉えるのか。
今後、そのいずれかに別れてゆくと思う。

今は、シンプルにネットはツールと捉えよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-12-27 08:44 | Culture
プレイスメントターゲット:Googleサイトターゲットが名称変更
Googleのサイトターゲットが名称を変更しました。

新名称は『プレイスメントターゲット』

今まではドメイン単位で名前の通りサイトをターゲットして広告を配信していました。
今回のリニューアルではサイト内の細かいプレイスメントにターゲットして広告を配信

例えば)旅行サイトの中から国内だけを
     スポーツサイトから野球だけを

のように。

もう1つの変更が、これまでサイトターゲットでが課金方式がCPM(1000回表示された時に支払う費用)だったのに対して
プレイスメントターゲットではCPMに加えCPCを選択可能になりました。
※掲載はeCPMでのオークションですが。。

更に変更点として、これまでは掲載面にあるAdSenceに掲載されているコンテンツターゲットの合計eCPMでの争いだったのですが、今回からはユニット内にあるコンテンツターゲット1つとの争いが可能になったようです。


手法が増えて、運用が大変になりそうです。。
広告主は付いてこれるのだろうか。

詳しくはコチラ


ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-11-09 00:39 | Advertisement
粗悪なSEO業者に苦情の嵐
http://www.sem-r.com/0702/20070703211900.html
より

読売新聞関西版の記事(記事名:「検索で上位」のはずが・・・SEO業界団体に苦情続々
によると検索順位を保証するという会社のSEOサービスを利用した結果、
逆に順位が下がったという苦情が増えているということです。

あちこちの会社が「順位保証」や成果報酬型を掲げたSEOサービスを開始しています
しかし、実際にはどんなSEO手法を用いているかを判断するのはほぼほぼ不可能

専門家に言わせると

『特定のキーワードでの順位を"保証する"ことは、どんなに超高度な技術を持つSEO会社でも絶対に無理であるということを知っておくことです。
これは気象予報士が大気の動きや風向き、気温など多数の要因を分析しても明日の天気を100%的中させることができないことと同様、
検索会社が開発した複雑なアルゴリズムの仕組みや変化を100%捕捉できない私たち外部の人間が、あるウェブサイトを特定のキーワードで順位保証することなど不可能なのです。
同様に、検索エンジンのクローラを指定期日内に確実に呼び込んだり、指定の時間内にデータベースに反映させることも私たち外部の人間は操作できませんから、「○週間以内に順位をあげます」などという時間軸で保証することも絶対にできません。


との事
先日僕の元にもSEOで順位を上げたいのだが・・・と言う相談のご連絡をいただきました
代理店としてお客様の事を考える上でこうしたSEO業者はお勧めできませんし
きちんとした会社にお願いするのはやはり相当な予算がかかるという事をまず
知っておいて置かなければいけませんね。

『安い、保障してくれる』こんな業者に安易に飛びつくと
結果的に順位が下がってしまったり、最悪検索結果に表示されないなんて事も・・・
無いとは言い切れませんし。

まずは、どの広告に関しても人生においてもそうですが、上手い事ばかりを言う人には
気をつける。
絶対的な効果や出るはずの無い見積もりを持ってくるような代理店はきちんと見極めるべき
では無いでしょうか?

広告という形の見えないもの、それに貴重な資金を費やすのですから
信頼できる営業マンに頼んでみてください。

僕は“お客様の成功”を信念に、信頼される広告マンを目指し続けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-07-18 01:13 | Culture
ネット広告の新指標 PVから視聴時間に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070712AT2M1100G11072007.html
より

ネットのランキング調査、閲覧時間を新指標に・米ニールセン

 米調査会社のニールセン・ネットレーティングスは10日、
インターネットサイトの閲覧ランキングの新指標として閲覧時間を導入した。
従来の閲覧ページ数ランキングでは、一定時間おきにページ内容を自動更新する
サイトが有利となる一方、動画配信やゲームサイトが不利になっていた。
ネット広告料金の算定にも微妙な影響が出そうだ。

 閲覧時間1位はAOLで、5月の閲覧時間は250億分。次いでヤフー(196億分)、
マイクロソフトのMSN(106億分)の順だった。
簡易型電子メールの「インスタント・メッセージ(IM)」利用者が多いサイトが上位3社となった。
閲覧ページでのランキングではAOLは5位になるという。(ニューヨーク=八田亮一)(07:01)

  ◆  ◆  ◆  ◆

当然こういう動きになってくるだろう。
ページが沢山あってPVが増えていても一瞬しか見られていないサイトよりも
たとえば1ページしかなかったとしても、滞在時間が多いサイトの方が短的には
広告の効果はあるのかも知れません。

国内のネットレイティングスでも滞在時間が出るようなので
PVと共に滞在時間も把握した上で、効果的な提案をしてゆきたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-07-17 01:19 | Advertisement
Google広告掲載ポリシーを改訂
お取引先様各位
平素より Google AdWords をご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、このたび Google では、Google AdWords のギャンブルに関するポリシーを改訂することとなりました。
ギャンブルに関するポリシーの改訂に伴いまして、今後、パチンコ・パチスロ・カジノ等のオンラインゲーム、ゲーム機用ソフト、攻略法、必勝法に関する広告、また、
競馬・競輪・競艇等の予想サイトや予想ソフトに関する広告は、AdWordsにご出稿いただけなくなります。
また、現在掲載中の広告につきましては、改訂後のポリシーに従って、該当する広告を2007年8月1日以降、順次停止させていただきます。なお、今回のポリシー変更は、以前に適用された例外や承認されたキャンペーンに関係なく、すべての広告主様に適用されます。
合法に宣伝されているコンテンツもございますが、Google では、ギャンブルの広告に関するガイドラインや AdWords の広告主様への影響について慎重に検討を重ねて参りました結果、上記にご案内させていただきました広告を禁止させていただくことになりました。
新しいAdwords掲載規定(2007年8月1日より)を添付させていただきますので、ご一読願えればと存じます。
何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。


日曜日に丁度、お世話になっている方とこんな話題で盛り上がってました。
「広告は本当に人を騙すようなモものがあって」それを見たら嫌な気分になる。
もう1つのブログにもGoogleのAdSenseを導入しているのだけど
その1つが「インターネットビジネスってどうなってるの?」見たいな内容だったらしく
僕のブログのコンテンツの1つだと思ってクリックしたら
「怪しげな本を売られそうになった」というのが、まず一つ目の相談でした。

Googleも含めてシステムが便利になればなるほど、それを利用して多くの人には有益でない
情報を配信する事も可能になってしまう。

そして、ネット広告に怪しい広告が多かった過去を特に一般のユーザーは忘れてはいない。
結局、業界にいる人たちのモラルとかに頼るしかないんだなぁと。
その時に僕は
「もっともっと、広告の基準を明確に設けて、有害な広告を排除する事で信用を回復しなくては
いけません。」とお伝えしたのだが、
まさに翌日の今日、Googleがこのような形で動いてくれた事をどうしても報告したかったので
当ブログにてお知らせいたしました。

詳しい広告規定に関しましてはお問い合わせを下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-07-03 00:57 | Advertisement
スーパー『なずき』開発開始
6/26日CCI、クライテリア、NTTアド、NTTデータが
日本語意味理解エンジンの『なずき』の機能を強化した『スーパーなずき』の開発に着手した。

クライテリアの展開するインターネットアドネットワークADJUSTにおいて
導入した『なずき』の機能を強化した広告配信システム(ハイブリッドターゲティング広告)
を10月に開始する。

ADJUST(アジャスト)は日本国内様々なサイトと提携し
サイトのカテゴリー(どんな内容が書かれているか)を選択し、広告を配信するシステム。

これに日本語意味理解エンジン『なずき』が導入され、サイトの中のページにどのような内容
が書かれているのかを判断し、
広告のもつ情報とマッチするページに広告を配信する事が出来る。

この機能を一層強化することで、
文章の持つ意味をより深く理解してその精度を益々強化してゆく事になる。

まさに、「欲しい人に欲しい情報を」提供する事が可能になる。
さらに、広告主のターゲットとする地域の人もIPアドレスベースで選択し広告を表示する事が
可能。

プレスリリース
をご覧下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-06-28 02:16 | Advertisement
そろそろ反撃してもいいですか?ネット広告2.0(笑
今日は僕が日々読んでいるブログから少し紹介させて下さい。

【波乗りペンギン】さんのブログ
『インターネット広告とモバイル広告の進む道』から
==============
目的を知り、ターゲットを知る
http://surfpenguin.blogspot.com/2007/06/blog-post_17.html
==============
広告で難しいのは、基本に忠実なことだ。
広告戦略で定められる目的、この目的の意味を知ること。
これをアドバタイザー(旧呼称:広告主)の指示するままに鵜呑みにすれば、正しい解決策は生まれない。
(中略)
前年対比130%の売り上げ増は目的になるのか?
それが目的なら、広告はやめるべき手段のはずだ。
(以下省略:波乗りペンギンさんのブログより)

いつも読ませていただいているのですが、インターネット広告を真っ直ぐ見つめる
眼を養わせて頂いています。

「効率!効率!効果!効果!と声を大にしていた今までのネット広告」

僕はこの業界に入り、広告とは?と小さな頭で考えています。
先日も書いたように
【広告が狭告】になっているだけではなくて
ネット広告はそもそも販促の為のツールとして見られている。
また本来広告の本質を理解していなければいけない代理店が
“広告”としての売り方出来ていない。
=========
★効果が良い
★効果が見える
★販売に直接繋がる
=========
こういうことに目を奪われ過ぎていて、
販促としての売り方しかしてこなかった。。

それに気がつき始めた、頭の良い企業(広告主)はネットというインフラの上で
本来の【広告】を展開し始めている。

ちょうど社内でこんな会話をしていた所にこのブログを読んで、
間違えてはいないのかも。と

かつてこの世にTVが誕生し、巨大な広告業界が生まれた
これはまさにTVが殆どの世帯に浸透したが故。

そして今
=========
★効果が良い
★効果が見える
★販売に直接繋がる
=========
インターネットはTVにも劣らない程普及しているし
僕も含めてネットになれてきた。

全てがとは思わないけれど、
販促の枠を超え、立派なマスメディアとしての力をインターネットを持っている。

今こそ、
もう一度“広告”に立ち返って
インターネットを使っていく時じゃないだろうか。

その上で、
=========
★効果が良い
★効果が見える
★販売に直接繋がる
=========
と言うネットの良い所を組み合わせて

【マスとしての使い方】×【販促としての使い方】
これをネットの中で両立させる

更に従来のメディアと掛け合わせて行くクロスメディアを仕掛けてゆく

そんな事を考えています。


ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-06-19 08:50 | Advertisement
Web広告スペース豚バラ肉のようオンライン商品取引所で売買される?
IT-mediaニュースより

 現在、オンライン出版社やインターネット企業は、
Webサイトにディスプレイ広告の掲載スペースを設けている。
一般にこうした広告スペースは、昔ながらに営業担当者が販売したり、
あるいはコンピュータと人的な営業を組み合わせた広告ネットワークが、
その販売と広告掲載を自動的に行っている。
だが、空きスペース(「在庫」と呼ばれる)のかなりの部分が売れ残ったり、
ただ同然で販売されたりしている。
そこで出番となるのが、自動化されたシステムにより、
売れ残りスペースの買い手と売り手を仲介する電子取引市場だ。


衝撃的な見出し。
Googleに見られるように、これからの社会はコンピュータによって
情報が整理され、
売り手と買い手。
更には送り手と受け取り手を最適化してゆく方向に進んでゆくのだろうか。

そうなった時に、何も持たない広告代理店の運命は・・・。

============
広告から狭告そして情報へ
============

会社に入る前、そして今でも一部がそうであったように
本来広告とは、
ある出来事を広く告知する。
だと思っていた。

江戸時代に遡って見ても、瓦版や看板などから始まり、
ある出来事を多くの人に伝える役目から始まったのだろう。

新聞が発展した時には新聞を用いて広く出来事を告知し
ラジオが発達するとより多くの人に同時に生の声を伝えた。

やがてTVが登場し、文字⇒音声と進化してきた広告は映像も加えよりリアルにそして大量の
人に多くの出来事を伝えるようになっていった。

そんな時代も変化のときを迎えた。

インターネットという新しい技術が開発され、如何にターゲットを絞り広告を発信するかを
指標にするようになった。

広告から狭告(狭い告知)へ。

そして、更にはGoogleの登場でその狭告は更に変化する。
広告が宣伝ではなく情報として捉えられ、ある情報を欲しがっている個人に欲しい情報を
提供するサービスとしての対価を払うようになっていった。

【1つの情報を大量に処理し、的確に欲しい人の元へ伝えてゆく】

それが更に進化して、情報を発信する側(企業と)情報を発信させる側(メディア)間で
効率化が図られている。
もはや代理店に求められていたマーケティングの頭脳や考え方すら必要としない
そういう時代がやってくるのだろうか。。

と、危機感を感じたところで。

しかし、人間ってのは不思議なモノで効率を追求し続けた結果、非効率を望む事が多々ある。

プロのスポーツ選手しかり、トレーニングや技術において効率のみを追及し続けている反面
精神論や教えなどをこだわったり。

そもそも人間は脳みそがあり、パンセの言うところの
「人間はひとくきの葦にすぎない。自然の中で最も弱いものである。
だが、それは考える葦である」

のように考える事を本来の運命(さだめ)としているのだから。

話がそれてきた気がするけれど・・・。

【情報を欲しがる人へ情報を提供する】これを追求してゆくと
同じ人には同じような情報を与え続ける事に繋がってくる。

結果同じ情報にさらされ続けた人間は違う情報を求めじめる。

この瞬間を同じ人である僕らしか把握できない。

代理店の中にある、今まで培った経験や考え続けている頭は必要とされなくなる事は無い。

※とは言え数は圧倒的に減る事になると思う

参考URL【It-Media】
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/31/news047.html

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-06-05 00:38 | Advertisement
パイレーツオブカリビアンとGoogleEarth
Greeの日記に今日の昼に書いたので、
予告通り書きますね♪

今日発見した楽しそうな企画

☆ボルロTHEHunt☆
☆Google Earthで、謎のサークルを探せ![SBI CARD]☆

の二つのキャンペーン

どっちも仕掛けは単純な宝探し

============
☆ボルロTheHunt2007☆
============

まずはこちらから。
<キャンペーンの説明>
海底のどこかに、5万ドル相当の金貨と車の鍵が入った宝箱が隠されています。
鍵の正体は、見つけ出したt空箱を安全に家まで持ち帰る為の車
ボルボXC90の鍵です。探し当てれば、あなたのもの。

ボルロTheHunt2007は、ディスニーの映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』から着想
を得ています。TheHuntにはオンラインの謎解きがあり、あなたを七つの海にまたがる
冒険のたびにいざないます…
(キャンペーンサイトより)

==========================
☆Google Earthで、謎のサークルを探せ![SBI CARD]☆
==========================

次はこちら
<キャンペーン内容>
やぁ、私はこのプロジェクトの司令官、スチュワート。さっそくだが、今回の任務は、
左のサークルを探し出して欲しい。場所はまったく特定できない。
しかし知恵や想像力をフルに生かし、いくつもの謎をひも解いてゆけば必ず辿り着ける。
かしこいキミならきっとクリアできるだろう。期限は5月末日。報酬は運が良ければ100万円だ。
(キャンペーンサイトより)

  ◇  ◇  ◇  ◇

二つとも企業のネットキャンペーン
ネットを使ったプロモーションは単にバナーを貼るのとは
期待できる効果が違う。
企画自体が面白くなければ
バナーの想定よりも人は集まらないだろうし
企画自体が面白ければ
まさに無限の可能性を秘めた集客効果を得られるだろう。

自分もネット広告を扱う上で
クライアント様の商材、目的に応じて
バナー広告なのか、テキストなのか、タイアップなのか
上記のようなキャンペーンなのか

適時判断をして
最良の効果が得られる様にしてゆかなくては・・・。

何はともあれ実例としてとても素晴らしいと思う。
◇1つはタイムリーな「パイレーツオブカリビアンとのコラボ」
◇もう1つはGoogleEarthを使ったプロモーション事例として
実際に参加してみようと思う。

--------------------------
今回の2プロモーションサイトはこちら
☆ボルロTHEHunt☆
http://thehunt.volvocars.net/jp/thehunt.htm
☆Google Earthで、謎のサークルを探せ![SBI CARD]☆
http://www.sbicard.co.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-11 23:27 | Advertisement
電通総研発表 2011年のネット広告費
ネット広告がラジオ広告費を追い越した一年
その伸びは何処まで成長するのか。
=============
http://japan.cnet.com
=============

e0109028_145425.gif

電通総研発表の2011年までのネット広告費の予測
がこのグラフ。
現状で
◆純広告が2310億円
◆検索連動型広告が930億円
◆モバイル広告が390億円
です。
これが2011年には
◆純広告が4009億円
◆検索連動型広告が2265億円
◆モバイル広告が1284億円
に拡大して
ラジオ広告費についで新聞広告も抜いてしまうのではいか?
と言うもの。

検索といえば日本でこそyahoo!で運用されているOvertureだが
世界で見れば圧倒的にGoogleの一人勝ち。

===========================
そんなGoogleが昨日、ダブルクリックを買収したというニュース
http://www.shikoku-np.co.jp
===========================

各メディア色々な着眼点で論じていたが、1つ面白い視点で書いていた記事を発見

これまでgoogleは費用対効果に優れた検索方の広告を主軸としてきたが、
やはりバナーや動画といったブランディング面を強化してゆくのだろう。


と言う記事。

日本人の考え方なのか、古い人間の考え方なのか
やはり認知度の高い会社を暗に信用してしまう。
だから、TVCMは無くならないし、ネット広告でもブランディングはなくならない。
と・・・。
googleの事だから、きっと純粋に純広告を純広告としてなんて
使わないのかも知れないけれど(笑

  ◆  ◆  ◆  ◆ 

先日も書いたのだけど
広告は恋愛と同じではないだろうか?
1、認知=知ってもらう
2、興味=互いに惹かれあう
3、訴求=告白する
やはり1を飛ばして告白しても、最良の効果は出ないと思うし、
長く付き合ってゆくことを考えると、いきなり告白なんて

出来ません。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-04-18 02:10 | Advertisement



『誰かの為に・・・』 幸せの共有を探し続ける日々の日記です。広告を通して人と人が繋がってゆく、そんな素敵を作ってゆきたいです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ブルー レーベル 新作 ..
from ブルー レーベル 新作 が激安
Pカップアイドル風子のデ..
from Pカップアイドル風子のデリヘ..
吉岡美穂 感動の出産ビデ..
from 吉岡美穂 感動の出産ビデオ映像
橘裕子 レースクイーン水..
from 橘裕子 レースクイーン水着撮影会
大矢真夕 RQ グラビア..
from 大矢真夕 RQ グラビア ヌ..
石田裕子 トリンプガール..
from 石田裕子 トリンプガール レ..
赤坂晃&大地真央の密会動画
from 赤坂晃&大地真央の密会動画
柴崎コウ 動画
from 柴崎コウ パンチラ動画
娘とパパの近親相姦ファイ..
from 娘とパパの近親相姦ファイルが流出
花田美恵子 不倫現場
from 花田美恵子 不倫現場
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧