<   2007年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
お金で売れるもの
本来ブログで批判的な意見は書かない主義ですが。。
あえて今日は批判的なエントリをします。

========
お金で売ってしまう
========

僕の大好きな曲にThe虎舞竜の『ロード』と言う曲があります。

最近TVで流れている“トヨタのミニバンで地デジナビ”のCM
The虎舞竜のボーカル高橋ジョージさんが出演されています。

このCMのなかで
「地デジの付いてないナビは~♪」
とロードの替え歌をうたっているあれです。

そもそもこの曲が出来た背景は

1987年の冬、当時「トラブル」というバンド名だった彼等のファンである一人の少女(当時19歳)から、ヴォーカルの高橋ジョージの元に届けられたファンレターが、楽曲「ロード」誕生のそもそものきっかけである。 その手紙は、「現在子供を妊娠していて、相手の彼は離婚歴のある一児の父親。しかし『もう子供はいらない…』と言っている彼に、そのことをどう打ち明けたら良いのか」という相談の内容であった。その後、彼女は春に出産することになった。ところが、彼女はその春を迎える前に交通事故で子供と共に死亡してしまったそうである。
この事実に衝撃を受け、高橋ジョージは「ロード」を作詞・作曲したという。


こういう事実がある中で、歌手として何を表現できるのだろう
そう言う思いが詰まっていたこの曲は凄く好きでした。

「なんでもないようなことが、幸せだったと思う」

この言葉は凄く心に刺さった

そしてつい一月ほど前には地方のCMでこの曲を使って
【飲酒運転撲滅キャンペーン】が行われていたのに。

ある企業の、しかも特定の商品を売り出す為に曲が使われるのはよくある話で
そのために歌詞を変えるのもありだと思う。

だけど、このような背景に作られた歌を本人がおちゃらけて歌っているのは
本当にいただけない。

結局、『どういう思い出作ったのか』
この曲を聴いてくれたファンやこの曲を聴いて多くを感じた人たちを
裏切ってしまった。

「あるブログでは、この先トヨタの車は買わない」なんて記事も上がっていたが
まさにその通りだと思う。

誰がどういう気持で仕掛けたプロモーションかは分からないが
広告、特にTVCMのように垂れ流されてしまう広告で
人の気持を踏みにじるような手法をとってしまった事に、非常に落胆した。

======
表現者として
======

もう一点が、表現者として。

凄く良く出来ている舞台でも、映画でも。
書いたり、演じたり。何かを表現する時は必ず『伝えたい事』がある

そしてその想いは適当で良い筈も無い。

時と共に人の慣性は変わり、
それによって以前表現したものが自分の感性とずれてくることはあると思う。

氷室京介の歌に『ANGEL』と言う曲がある。
発表された当時のサビの歌詞は

『臆病な俺を見つめなよangel
今飾りを捨てるから
裸の俺を見つめなよANGEL・・・』

それが『ANGEL2003』として発表された歌詞では
『臆病者にはなりたくはない
今飾りを捨てるのさ
裸の俺を見つめなよANGEL・・・』

とまったく逆の価値観に代わっている事もある。

だけどこれは、自分と言うものを歌った歌で変わり行く自分をそのまま表現したもの。

それと今回の歌詞を変えて歌うのは全く違う。

自分で生み出した名曲『ロード』を
今の自分の生活=収入で壊してしまった。

魂をお金で売ってしまった。
もう、彼は表現者ではない。

================
お金で魂を売った後は墜ちて行くだけ
================

広告業界の大先輩とお話をさせて頂いた際に、教えていただいた言葉

「お金に走った媒体(メディア)はもう墜ちてゆくだけだよ」

メディアとして、表現者として
何かを発信してゆく上で、お金が付いてくるのと
お金を追いかけて何かを発信するのを
混同してしまってはいけない。

今回、表現者としての自分をお金で売ってしまった彼からは
どんなに強いメッセージも、どんなに素敵な言葉も
受け取る事は出来ない。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-31 23:42 | Column
総務省平成18年「通信利用動向調査」発表
5月25日総務省が、2006年末時点の世帯、企業、および事業所における
情報通信サービスの利用状況、情報通信機器の保有状況等を調査した
「通信利用動向調査」の結果を公表しました。

毎年発表されているだけに推移を追いやすく、非常に充実しているデータです。

調査の結果、ブロードバンド回線利用者における光回線の利用率が
14.8%から27.2%へと倍増。
また、個人のインターネット利用端末では、パソコンの利用者数が
前年末から1454万人増加(22%増)し、推計8055万人に到達した。
また、インターネット利用者(推計8754万人)の7割(推計6099万人)が
パソコンと携帯電話・PHS等の移動端末を併用していた。

これについて驚いたのは
携帯端末からだけでネットにアクセスしている人が
昨年発表:1921万人から今年発表:688万人に減少していた点

半分になってしまったのかと言うとそうではなくて

PCを使う人の数が 6601万人⇒8055万人 に増えたのに対して
携帯端末利用者が 7086万人⇒6923万人 に減少した為

===========

ビジネスブログやSNSを開設している企業は、
全体で4.4%と、既に20社に1社近くが開設していることになる。
また、従業者規模が2000人以上の企業では9.9%と、10社に1社が開設している。

また、インターネットを利用した広告は、
全体で27.9%と約3割の企業が実施しており、
2000人以上の企業では47.3%と約半数にのぼり、
従業者規模が大きいほど実施の割合が高いことがわかった。

さらに、広告の種類では、
「検索連動型」が42%で最多。
次いで「電子メール(メールマガジンも含む)」(39.2%)
「専門ポータルサイト(20%)」の順だった。

===========

インターネット利用者のうち、
インターネットにより商品を購入したことのある人の割合は全体で41.4%で
前年比5.2ポイント増加した。

世代別では、30代~40代で購入率が5割を超えた。

また、インターネットで商品を購入する理由は、
「店舗の営業時間を気にせず買い物できるから」が51.4%でトップ。
以下「一般の商店ではあまり扱われない商品でも購入できるから」が44.2%

「Web2.0」における“ロングテール現象”を裏付ける結果に。

電子マネー保有率は、全体で10.7%。
世代別では、30代が19%ともっとも多く、
次いで40代(14.9%)、
20代(13.9%)の順だった。

保有している電子マネーの形態は「ICカード型」(7.6%)、
「携帯電話型」(3.6%)、
「ネットワーク型」(0.7%)と続き、
「ICカード型」と「携帯電話型」の保有率では、都市規模により差が大きかった。

電子マネーはsuica・パスモ・nanakoの登場などで今後増加するのでは??

===============
総務省報道発表資料
===============

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-30 01:21 | Culture
F1モナコGP
日曜日はF1ヨーロッパラウンドモナコGPが行われました!!

今回もAGURIとHONDAについてレポートします!!

まずはAGURIから

 琢磨とアンソニー・デビッドソンは
F1サーカスで一番過酷なモナコGP戦い抜き、2台揃って初めてのチェッカーフラッグ
を受けた。
 琢磨は素晴らしいスタートを切り、その後4つポジションを上げ、
17位でレースを完走。
一方、アンソニーにとっては初めてのストリートサーキットのレースで18位で
レースを終えた。

佐藤琢磨
「タフなレースだったが、ぼくたちはベストを尽くした。
ぼくはこのサーキットで可能な最大限の走りをしたつもりだ。
レースは渋滞があってとても難しかったが、
コースがクリアなときはとても速い周回を走ることができたし、
マシンもコンペティティブだった。
しかし、モナコでは珍しくないことだが、何回か渋滞に引っかかり、
それがぼくのペースに大きな影響を与えた。
2回目のピットストップの前の渋滞では、
ポジションを上げるチャンスを逃してしまった。
ベストを尽くしてうまく遅れを取り戻すことができたと思っているけれど、
もっとスピードが必要だとも思う。
ただ、この困難なモナコGPでフィニッシュすることができたのは素晴らしいことだ」

アンソニー・デビッドソン
「このレースを完走できたこと自体は成功だったと思う。
今日の午後、コースに出たときはグリッドポジションから考えても
あまりいい結果は期待できなかったし、スタートも平均的なものだった。
ルノーの1台と一緒にターン1へ突入し、接触してしまった。
それで、ぼくのノーズコーンに穴があいてしまったんだ。
しかし、マシンにはそれほど悪い影響が出なかったので、
プッシュし続けることができた。
その後のレース中盤、トゥルーリの後ろで抑えられている間に、
マッサが1ラップ0.2秒ほどのペースで少しずつ追い上げてきていた。
ぼくは距離が縮まるのを待って、彼に道を譲るタイミングを見計らっていた。
ちょうど彼を前に行かせようと思ったときに、
ドライブスルーのペナルティを課せられたんだ。
そのとき、彼はまだぼくの2秒ほど後ろを走っていたので、
ちょっとフェアじゃないと思う。
渋滞ではぼくは常にマナーを守ってきた。
他のドライバーたちがブルーフラッグが出ても行動を慎まなかったから、
もしかしたら、ぼくは見せしめのためにペナルティを課せられたのかもしれないね」

鈴木亜久里 チーム代表
「チームにとってはあまりいい週末ではなかった。
このサーキットでは予選順位がとても重要だ。
昨日のセッションがよくなかったので、難しいレースになることは予測していた。
とはいえ、両ドライバー、そしてチームは今日もとてもいい仕事をしてくれたので、
カナダではもっといいポジションで戦えることを期待している」
(SUPER AGURI F1 TEAM プレスリリースより)

アグリ代表の言う予選セッションについては
琢磨が最後のアタックにでるタイミングをチームにミスがあって
規定タイム内で走行が出来なかった事。

モナコはストリートサーキットで、道幅も車がオーバーテイクするには狭すぎる。
なので、予選で1つでも前に立つ事が全てのサーキットで一番重要だったんです。

そしてHONDA・・・。

ジェンソン・バトン 11位
「今日は厳しいレースだった。
3回のスティントともトラフィックにつかまって、全くクリアランが取れなかった。
予選の後、せっかくの戦略を生かすことができなかった。
でもこの週末でわかったように、僕たちは希望の光が見えてきている。
この残念な結果にくじけず、今の仕事に集中して、さらに前進しなくてはならない」

ルーベンス・バリチェロ 10位
「今日はポイントが取れると思っていたので、そのチャンスがめぐってこないまま、
10位という結果にはがっかりだ。
最初のピットストップ後、(アレキサンダー)ブルツに行く手を阻まれて、
どうしようもなかった。
僕の方が彼よりも速かったから、もし前に出れていれば、
さらに前の集団に近づいてポイント獲得の可能性も広がったと思う。
でも実際は追い越しは無理だった。
全体的にみればこれまでより、いい週末だった。
今はただ正しい方向に向かってプッシュするのみだ。
次戦のカナダはもっといいレースになることを期待したい」

ジャッキー・エッケラート
(Honda Racing F1 Team エンジニアリング・ディレクター)
「昨日の予選で9番手と10番手という結果を残せたため、
今日はポイント獲得を期待していた。
ルーベンスはいいスタートを切り、最初の数コーナーでいくつか順位を上げた。
それ以降は、ふたりともポジションを維持しながら最初のピットストップ
を乗り切った。しかし、その後レースペースが上がらず、ポイントに届かなかった。
私たちは明らかに前進していて、
ポイント圏内までもう一歩のところまで来ている。
この後の北米ラウンドまでテストはないが、マシン改良を予定している。
今後も目の前のライバルとのギャップを縮めるよう努力を続ける」

(Honda Racing F1 Team プレスリリースより)
前回も感じたが、HONDA内には言い訳という良くない伝統が根付いているらしい。

今回のHONDAの戦術だけど、燃料を多く積んで周回の半分以上を走っての
ピットイン。

このままで行けば2ピットのチームがもう一度づつピットインする間に順位が上がる
ので、とても良い作戦だと思った。
しかし結果は残り僅かの周回で二台ともピットイン

これがどういう事かと言うと、はじめのスティント(ピットに入るまでの周回)
で燃料を多く積んでいた意味も無いし

半分まで走った意味も無い。

作戦としては1ピット作戦はありだし、均等に2ピットするのもあり。
だけど、相対的に見て実力に劣るチームが変則的な作戦を取るのは
現実的に、競争力が無い事を認めているのも同じ!


次回はカナダでのGP

今回とはまったく性格の違うコースで、長いストレートとハードなブレーキ
そして超高速のシケイン。

サスペンションとレスダウンフォースのセッティングに向けて
HONDAの空力のアップデートに期待します。。

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-28 00:56 | Formla 1
東京インタラクティブ・アド・アワード
5年目を迎える東京インタラクティブ・アド・アワード。
この5年で、インタラクティブ・メディアは広告キャンペーンの中心に置かれるように
なっただけでなく、Webやモバイル上のコミュニケーションは「送り手」と「受け手」という
関係を超えて、ユーザーたちの手によって作られる「場」としても定着しつつあります。
SNSや動画共有サイトなどの数々のサービスが生まれるなかで、
広告はどちらに進んでいくのでしょうか。
毎年、インタラクティブ広告の新しい方向性を示してきたこのアワードでは、
あなたが作った今年の「答え」を待っています。
<賞の概要より>

web2.0と呼ばれる時代になって、ネットは本当に変わったよね。

何より楽しくなった。

情報を調べるだけだった箱の中に
エンターティンメントが詰まっていて

より僕らを楽しませようと、接触してくれます。

東京インタラクティブ・アド・アワードのサイトを訪れてみてください。

きっと驚いて、楽しくなるはずです。

東京インタラクティブ・アド・アワード

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-25 01:20 | Advertisement
CRパチンコ必殺仕事人Ⅲ
何も、パチンコの話題ではないです(笑

先日頂いたコメントの中に
「パチンコ台にも広告を投入したら面白そうです!」
と言うお言葉を頂いたので、パチンコ屋さんを覗きに行ったんですね。

会社が新宿なので近くのパチンコ屋にいったんですが、
丁度今の時期、人気なのは【必殺仕事人Ⅲ】と言う機種だったようで
ホールのほとんどがこの機種でした。

後ろから迷惑がられながらも、見ていたんですが

最近のパチンコ台は液晶が凄く綺麗です。

そして、あるお客さんが大当たりを何回か引いた後にびっくり!!

液晶にQRコードが出ていて、専用のサイトに誘導しているではありませんか!!
=================
QRコード周りの過去のエントリはこちら
http://sameal.exblog.jp/5279121
=================

そして、ついに発見してしまいました!

e0109028_01678.jpg

【livedoor×必殺仕事人Ⅲ】ブログ

キャンペーンブログでは毎回お題をだしてコメントを募集
プレゼントを企画して、キャンペーンを盛り上げています。

今、仕事柄PRの為のキャンペーンて凄く興味があるし
キャンペーンを立ち上げても、そこへの誘導だったりキャンペーン自体のPRだったり
もまだまだこれから沢山学んでいかなければならない中で
とても勉強になった点がいくつか

商材    :パチンコの台
ターゲット:パチンコをする人
⇒パチンコの台、自体に誘導をさせる

更に携帯でキャンペーンサイトを立ち上げて、ブログへの誘導も計る

キャンペーン内容:livedoorブログでのキャンペーンブログ
誘導枠:ブログ書き込み完了の画面

何もかもきちんと親和性の取れたキャンペーンと誘導

悔しいけれど、誰が仕掛けたんだろう(笑

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-23 00:19 | Advertisement
起業するなら30才までに?
e0109028_0185129.jpg

<Valleywagより>

成功を収めた【IT・ネット系ベンチャー企業の創業者】は,
何歳頃に起業していたのか。
をValleywagがリストアップしてくれたものです。

30歳を超えると、時代を切り開く力だとか切羽詰った勢いとかが
なくなってしまう。

と受け止めてしまうかもしれないんだけど。

起業が30歳を超えてしまう場合でも、怖くは無い!!

なぜなら、
【何もしてこなかった30歳】と
【30歳を超えての起業を目標にしっかりと経験と知識を貯めてきた30歳】
では

かなり大きな差があるとおもうから。

上の表にあるように20代で起業した人と同じくらい
今ある20代に

・何を考え
・何を行い
・何を学んだ



起業せずに、今居る環境に満足せずに、常に大きな自分
将来に起業している自分の未来像との勝負をしていければ

30代での起業も怖くは無い!!

因みに私はまだ27です。。
もう27です。。

だけど、必ず起業する!!この気持でまた明日からの日常のなかで
未来の自分と勝負します。

参考URL
Is 30 too old to start a company?(Valleywag)


ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-21 00:33 | Column
日経BP社主催「NET Marketing Forum」開催
e0109028_0231732.gif

Net Marketing Forum Spring 2007 開催概要
■会期:2007年6月6日(水)、7日(木)
■会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス(六本木・防衛庁跡)
■主催:日経BP社
■後援(予定):
(社)日本マーケティング協会/(社)日本通信販売協会
モバイル マーケティング ソリューション協議会/日本アフィリエイト・サービス協会
■主な受講対象
・企業の広報、経営企画部門、事業企画部門、商品企画・調査部門の部門長、実務担当者
・企業のマーケティング、広告宣伝、Web企画推進部門の部門長、実務担当者、Webマスター
・企業の製品・サービスのブランド・マネージャー、営業販売部門の部門長、実務担当者
・企業の顧客接点システム(EC、決済など)の企画・開発・運用部門の部門長、実務担当者
・メディア、広告会社、Web制作会社、コンサルティング会社、システムインテグレーター

<日経BP社ニュースリリースより抜粋>

併設のMobile Marketing Conferenceに参加してきます。

=======
当日の講演内容
=======

<キーノートトラック>として
◆「クロスメディア時代のブランドビルディング」
◆「顧客接点系システムの現実と新たな挑戦~Blogサービス構築のプロが語る、
  コミュニティ構築の真実とECへの夢~」(仮)
◆「飛躍的に成長するモバイルメディアの現状とmedibaの戦略」(仮)

<3つの専門トラックに分かれた後>
◇「400万人超のNo.1ケータイSNS『モバゲータウン』の利用者特性と媒体力」
◇「静止画・Flashから動画まで、富士フイルムのイメージングソリューションを応用した
  モバイルマーケティングにおけるコンテンツ・リッチ化事例のご紹介」
◇「モバイルEC成功の秘訣!」
◇「KDDI・ドコモ公式化で100万人を突破した
  「GREE」におけるSNSマーケティング成功のポイント」
◇「ケータイ・フロンティア--決済、GPS、ワンセグのマーケティング活用最前線」

=======
詳しくはこちら
=======
ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-16 00:35 | Advertisement
F1スペインGP AGURI初ポイント獲得と・・・HONDA
SUPER AGURI、初のポイント獲得!
おめでとー!!

昨年、開幕グリッドにならんだAGURIを見て、
まさか今年ポイントを獲得するなんて思ってたファンがいたらびっくりデス。

本家のHONDAを完全に引っ張る勢いで今年のF1を面白くしてくれている
AGURI本当に嬉しくなるんです。
琢磨がコメントを残してます!!

「ただただ、驚くべき週末だった。チームも本当に素晴らしい仕事ぶりだった。
本当に言葉が見つからない……。
1年と4レースしかたっていないのに、ルノーと真っ向から戦って……、
それを打ち破ってポイントを手に入れた。
こんな結果は本当に期待していなかった。
リーフィールドのファクトリーで働いてくれているメンバー、
ホンダの栃木研究所のメンバー、スポンサー、ファン、家族、
ぼくたちを支援してくれている全員に、本当に心から感謝したい。
どうやって、このうれしい気持ちを表現したらいいのか、わからない。
この1ポイントはぼくたちにとって何よりも大切なものだ。
本当にファンタスティックな結果だ。
今回のレースは、特に第1スティントと第2スティントが厳しかった。
少しスピードに苦しんだが、そのままあきらめずに走り続けた。
最終スティントでマシンのバランスが戻り、
ようやく全力で走ることができるようになった。
ジャンカルロと戦っていたが、ぼくには前にいる彼が見えていなかったんだ。
でも、ぼくのレースエンジニアが『ルノーと戦ってるんだぞ』と言い続けていた
ので、ひたすらアクセルを踏み続けた。
ピットレーンから出てくるジャンカルロが見えた時には、
ぼくの方が一瞬彼よりも速かったんだ。
最高だったよ。みんな、本当によく頑張ってくれた」


琢磨だけじゃなくてアグリさんも本当に嬉しいと思う。

鈴木亜久里 チーム代表
「今日、チームは完ぺきな仕事を果たした。
ラッキーだったと言うべきかもしれないが、
ドライバーもチームもレースの最後までポジションを守り抜いた。
そして、ぼくたちにとってはとても重要な初めての
チャンピオンシップポイントを手に入れることができたんだ」
(両太字部分SUPER AGURI F1 Team プレスリリースより)



AGURIの期待以上の結果に反して
我がHONDAは・・・!!!

ジェンソン・バトン
「今週末、僕らにはいい作戦があり、決勝に向けかってまい進してきたし、
より良い結果を残すために、目標に向かって努力してきたと思う。
ところが最初のピットストップを終えてコースに戻ったときに、
縁石に乗り上げてラインを乱し、
ルーベンスの右のリアに接触してフロントウイングを失ってしまった。
それで再度ピットに戻り、ノーズ交換をせざる得なかった。
最終スティントでは、コバライネンやロズベルグと
大差ないペースで走れていたと思う。
だから12位まで挽回(ばんかい)できた。
以前に比べると、いくらか進歩が見られた週末ではあったが、
これからやらなきゃいけないことはたくさんある。
来週のテストとモナコGPで、さらにプッシュし続け、
できればカナダGPで大きな進歩を遂げたい」

ルーベンス・バリチェロ
「レースでの、全体的なパフォーマンスやマシンのハンドリングについては、
以前よりは良かった。
しかし、最終目標とする速さにはまだ至っていない。
1コーナーではジェンソンに十分スペースをあけたつもりだったが、
残念なことに、レースでありがちなアクシデントが起きてしまった。
今週からポールリカールで4日間のテストが始まる。
モナコに向けて、また前進できればいいと思っている」

ジャッキー・エッケラート
(Honda Racing F1 Team エンジニアリング・ディレクター)
「ポジティブに考えれば、今週末、私たちはある程度進歩したと思う。
その一方で、これがわずかな進歩だったため、克服すべき点は多々ある。
レース前半、ドライバーはふたりともポイント圏内でのフィニッシュを狙える位置
につけていた。
しかし、運の悪いことに、ジェンソンは最初のピットストップを終えた直後、
ルーベンスと接触してフロントウイングを破損してしまった。
ルーベンスは最終ピットストップまで8番手を走っていたが、
最後に履いたタイヤのバランスが悪く、順位を落としてしまった」
(Honda Racing F1 Team プレスリリースより)


・・・。
ジェンソンもバリチェロもジャッキーさえも。
皆口をそろえて出てくるのが「運悪く」「アクシデント」

本当に恥ずかしい。

1位2位を競っているチームならまだしも、今はその為に走ること。
データを取ることに注力しなくちゃいけないのに。

ここ何戦かずっとジェンソンとバリチェロが絡んでるシーンばかり。
いくらチームオーダー(優劣の指示)が禁止されていても
自ら考えて現状コンペティティブな方を先行させておかなくちゃいけないのは
明白なのに!!

そしてそれを黙ってみてる
(黙ってみてなかったとしても、結果的にそうなってしまっている)
チームは一体何やってるんだ!!

辛口になるのはHONDAが好きだから。

今年HONDAが優勝したらクロスロード購入する!って戦前に誓ったのに。。

=====過去のF1に関するエントリリストです=======
バーレーンGP - Honda-
F1マレーシアGP
F1オーストラリアGP
F1 開幕目前 おさらい~その1~
HONDA F1 心(新)カラーリングを発表
イメージ戦略
広告戦略と危機管理
F1のカラーリングと企業イメージ
============================


ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-15 00:37 | Formla 1
続・ブログ勉強会◇ブログの時間を作る◇編
昨日に引き続き勉強会のレポートです。
前回は

◇ブログを習慣に◇編

を書いたので今回は

=============
2、ブログを書く時間が無い
=============
についてお伝えします。
昨日は「毎日エントリする為には?」という視点でレポートしましたが

毎日エントリできるようになったその次は・・・。
皆さんお困りのようです(笑

仕事でブログをエントリしている方(記者さんや・それ自体が仕事の方)以外
時間に追われてしまい、なかなかブログを更新する時間が無いんです。

解決策として上がったのが
1、社内ブログ用に書く

 ⇒社内ブログ様にエントリした記事を流用する

2、メールのフリをして書く(メールソフトに書く)

 ⇒自宅のPC宛に送るなんて事も可能ですし、管理者に発見されてしまう恐れがあるので
  書いておいて、定時以降にコピペするなんて方も(笑
  でも、仕事と直結していればいいですが、関係の無いエントリを書いていては
  やはりまずいですよね。

3、ウェブメールに送っておく

 ⇒上記同様でしょう

4、タイムスタンプを消す?
5、タイムスタンプを変える(勤務時間外に公開する)
6、書いておいて時間外に投稿する

 ⇒これはもう時間を作るというか、仕事しろよって話ですよね(笑
  どなたかが「早く仕事終わらせれば良いんだ」っておっしゃってましたが、その通り!

少し話が展開して

7、休憩や空いた時間に何らかのツールを使ってブックマーク的にためておく

 ⇒一言こめんとを添えておくと後にブログに使いやすい

8、携帯電話で更新する

 ⇒これ、やってます。
  これに関しては、PCと同等の質を維持する事は難しいので後に詳しく加筆する前提で

  ◇ ◇ ◇ ◇

ざっと、上がった8個でも、皆さん(私も含めて)の苦労の程が伺えます。
会社内で就業時間中にブログを書くのは、単純にいけないとは言えないのかなと
思う面もあります。
仕事によっては、発信もしくはアウトプットしておく事で
仕事が進む場合があると言う理由からなんですが。
しかし、そうは言ってもやはり就業時間中に書くのは・・・という方は

◇社長にブログを勧める。
 ⇒社長が書いているのだから、自分も書いていいでしょ的な発送。
  しかし、これも内容によりけりでしょう。
またこの意見については、【どんなに素晴らしい内容】でも【仕事に直結している記事】でも
アフリエイトやアドセンスを導入していて、金銭的な利益がある場合。
仕事の内容でもブログ更新はNGなのでは?というご意見も出ていました。

そういえば、私自身社内で「いつ寝てるの?」と聞かれたりします。(笑

  ◇ ◇ ◇ ◇

前回と今回でブログ勉強会についてのレポートをしましたが
時間の関係でアジェンダの1,2についての討論がメインでした。
実は他に

===============
◇ブログのアクセスを増やすには?
===============

と言う話もしたのですが、あまり詳しくは触れないようにします。

理由としては:私自身実践できていない、アクセスが大量にあるわけでもないからです。
また、エントリを増やす事自体を目的にブログ更新をしているわけでないので。。。

今後、アクセスが増えてきた折には、成功事例と失敗事例をご紹介します。

今回、参加された方も勿論レポートをエントリしてますので
最後にご紹介させていただきます。

☆  ☆  ☆  ☆
ブログ勉強会概要
☆  ☆  ☆  ☆
タイトル:第一回AMNブロガー勉強会
■ 開催概要
日時:2007年5月11日(金)19時00分 21時00分予定
場所:News2U セミナールーム
会費:無料
人数:15名←予定人数を大幅に超えた参加者がいらっしゃいました。

--------------------------------------
参加者レポートはこちらです。
ブログのアクセス数を増やすために試したい15の方法
↑このレポートについては↓さんのレポにもあるように
反論の動機として活躍しているみたいです。
「AMNブロガー勉強会」でブログを継続する秘訣を考える
--------------------------------------
二つ目の「AMNブロガー勉強会」でブログを継続する秘訣を考える
をエントリされた方が、ブログの内容もさることながら
人柄、話し方、などなど短い時間でしたが
とても魅力的でした。

結局、ブログにしても【書いている人が如何に魅力的か】
と言う事に落ち着くのでしょうか(笑

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-15 00:07 | Advertisement
ブログ勉強会レポート◇ブログを習慣に◇編
金曜日になるんですが、ブログの勉強会
というか悩みとか困っている事を話し合って解決しよう!
という会に参加してきました!!

約25人のブロガーが某会議室に集まって、ブログ運営での悩みと今後の展望について
想像以上に熱く話し合いました。

  ◇  ◇  ◇  ◇

まず、アジェンダから。
=============
1、習慣として続かない
2、ブログを書く時間が無い
3、フィードバックが無いので不安
4、本音を何処まで書いてよいのか
5、質の維持が難しい
=============
上記の5点についてディスカッションです。

まずは

=============
1、習慣として続かない
=============
についてお伝えします。

これについて話す前に
「ほぼ毎日ブログを書いている人は何人くらい居ますか?」
と言う質問がありました。
びっくりしたのは半分以上の人が(ほぼ)毎日ブログを書いていました。

では、なぜ半分の人は毎日ブログを書くことが出来ないのでしょう?

⇒モチベーションの維持が難しい
⇒「毎日更新する」と言う自分に架した縛りが辛い
⇒作っては挫折(違うブログに乗り換える)を繰り返してしまう。

これについて、上がった解決策として

1、何かしらのシリーズを作ってしまう。
2、本やネットで読んだものをブログを通して伝える
 ⇒これについては読んだものに対する反論を動機にする事も面白い
3、日々疑問に思ったことをGoogle先生に聞いてみる
4、周りに宣言する(例:俺はひと月毎日更新します!!)
5、読んでいてくれる人が居る事を確かめる
6、エントリの質のハードルを下げる
⇒はじめは何かこう、記事みたく書きたくなってしまうけどそれではなかなか続かない。
⇒会話をしているように書く、毎日膨大に送っているメールのなかの一つをエントリする。
7、間違いを怖れずにエントリしてみて間違えたら素直に直す。それもきちんと書く。

  ◇  ◇  ◇  ◇

どうです?このブログを読んでくれている方で、ご自身もブログを書いてらっしゃる方
何か参考になりました?

これについてまず感じたのは、単純なんだけど
ブログって「毎日書かなくちゃいけないものじゃない」でしょ?

書きたくなければ書かなきゃ良いし。
社内でも言われた事なんだけれど、【毎日更新する事】が目的になってしまったら
もう間違えてるんだよね。

書きたいことがあって、書く理由があって、結果としてエントリが毎日になっていれば
それが一番良い事だと思うんです。

「ブログ道」にも書いてあって、その通りだなぁと思う事が

はじめから素晴らしいブログなんてかけないんですよ。
僕みたいに、3年くらい毎日のようにブログを書いていても・・・(笑

だから、

6、エントリの質のハードルを下げる
⇒はじめは何かこう、記事みたく書きたくなってしまうけどそれではなかなか続かない。
⇒会話をしているように書く、毎日膨大に送っているメールのなかの一つをエントリする。
7、間違いを怖れずにエントリしてみて間違えたら素直に直す。それもきちんと書く。

は非常に良い案だと思うんです。

そしてそれが続いてきたら
読んでいてくれる人が居る事を考えたり、シリーズを作ってみたり。
って事を考えたらどんどん良いブログが書けるようになるのかなと。

  ◇  ◇  ◇  ◇

今度はこの続きをエントリします。

  ◇  ◇  ◇  ◇

ブログランキング・にほんブログ村へ今回のブログを楽しめた方1クリックお願いします♪
==================
個人日記やプライベート等
【独り言fromS】
広告やコラム・モバイル等の情報ブログ
【人のために、そして自分の為に】
==================
[PR]
by sameal | 2007-05-14 00:12 | Advertisement



『誰かの為に・・・』 幸せの共有を探し続ける日々の日記です。広告を通して人と人が繋がってゆく、そんな素敵を作ってゆきたいです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ブルー レーベル 新作 ..
from ブルー レーベル 新作 が激安
Pカップアイドル風子のデ..
from Pカップアイドル風子のデリヘ..
吉岡美穂 感動の出産ビデ..
from 吉岡美穂 感動の出産ビデオ映像
橘裕子 レースクイーン水..
from 橘裕子 レースクイーン水着撮影会
大矢真夕 RQ グラビア..
from 大矢真夕 RQ グラビア ヌ..
石田裕子 トリンプガール..
from 石田裕子 トリンプガール レ..
赤坂晃&大地真央の密会動画
from 赤坂晃&大地真央の密会動画
柴崎コウ 動画
from 柴崎コウ パンチラ動画
娘とパパの近親相姦ファイ..
from 娘とパパの近親相姦ファイルが流出
花田美恵子 不倫現場
from 花田美恵子 不倫現場
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧